トレセンテの結婚指輪と人気ランキングで有名なダイヤモンド

トレセンテの結婚指輪は、人気ランキングの上位に入っています。

素材が高質で、仕上がりも丁寧、一生涯保証のアフターサービスがついている、長い付き合いのできるブランドです。

特に、トレセンテのダイヤモンドは、4Cだけでない品質の高さを、職人の目で一粒一粒吟味していて選んでします。

人気ランキングにも、ダイヤモンドの品質の良さで選ばれています。

ダイヤモンドのグレーディングレポートが付きますが、社外の第三者機関の鑑定によるもので、信頼感も高いのです。

また、実際につけてみるとわかる、内甲丸仕上げで、肌に触れたところが軽く、長い時間つけていても全く疲れません。

店頭にはサンプルが各サイズそろっているので、実際に指につけてみて、つけ心地を実感してみるといいでしょう。

ダイヤモンドとプラチナは、結婚指輪の基本。

プラチナは1トンの原石から3グラムしか取れないという希少価値のある金属です。

ダイヤモンドの輝きに一番似合う金属とも言われています。

ゴールドが好きな人には、ホワイト、イエロー、ピンクといったきれいなカラーを選べます。

トレセンテは1989年にスタートした会社で、ヨーロッパのデザインを取り入れた、ジュエリーブランドとしてすぐに人気が広まりました。

1994年には結婚指輪のガルボ、1995年には、婚約指輪のフローラが、国際ジュエリーコンテストのプラチナ・デザイン・オブ・ザ・イヤーに入賞しています。

世界的な権威のあるコンテストですから、高標準のデザインで知られている理由がわかるというものです。